どんな人

なおちゃん

  • 1977年、東京都神田生まれ。
  • 6歳から高校卒業まで、千葉県大原町(現在のいすみ市)の田んぼに囲まれた田舎で育つ。
  • 2000年 東京農工大学工学部卒業
  • 2002年12月~2005年7月 バングラデシュに青年海外協力隊のコンピュータ隊員として赴任。
  • 2005年12月~2013年4月まで、株式会社アベリオシステムズに勤務。

小島農園では、栽培・営業・販売を担当しています。農業は何でも屋なところが氣に入っています。観察、実験、体を使うことも、頭を使うことも大好きで、なんて素敵な仕事だろうと思います。会社で働いていると、誰かが何かしちゃうと、なかなか寛容になれないものですが、自然相手では「しょうがない」とあっさり受け入れられる不思議さ。

お母さん業も、日々3人のこどもと一緒に楽しんでいます。幼いこどもたちといつも一緒にいれる幸せ、怒ることも多いですが、嬉しいこともいっぱい。畑で子育て、農業の魅力をどんどん伝え、仲間を増やしたいと思っていることは秘密です。

手作りが大好きで、野菜のほかにも、味噌、パン、石鹸、うどんなどなどいろいろ作っています。

たけさん

  • 1973 年 4 月、埼玉県飯能市生まれ。本厄、数えで四十二歳
  • 2002 年 9 月まで、東京農工大学大学院にて人工知能の研究に従事
  • 2003 年 4 月 ~ 2009 年 3 月、ソフトウェア開発会社 (2 社) に勤務
  • 2009 年 4 月から IT サービス全般の個人事業を開始
  • 2012 年 4 月 ~ 2013 年 2 月、埼玉県三芳町の明石農園で農業研修

小島農園では土木、除草、農具整備、システム開発を担当。
生まれ育った飯能で固定種野菜を生産することにしました。
まだ日が浅いですが、この地域が、我々のやりたい農業にいかに適した土地か、日々実感しています。
好きな害虫はシロイチモジマダラメイガ(の幼虫)。

しんちゃん

小島農園の元気担当。2015年5月で6歳になりました。
3歳で畑生活がはじまってすぐに野生児となり、畑にあるものはなんでも使って日々遊び倒します。2人の弟妹もしっかり面倒見る兄さんであり、「なんか手伝うよ」と仕事もよく手伝ってくれます。畑に来たお客様をもてなすところは一人前。機転が利き、いえ、よく利きすぎて怒られることも!日高市の清流マーケット(毎月最終日曜日)で何か販売していることがあります。

太鼓も上手なので、農園にお越しの際はぜひ聞いてみてください。

かずちゃん

2015年8月で3歳。小島農園のニコニコ担当。そこにいるだけで、みんなを笑顔にします。というのは1年前の話で、3歳になってからは賢くなってきました。お手伝いも上手になってきて、今後どうなるか楽しみです。

ななちゃん

2015年2月生まれ。生後1か月から畑生活を余儀なくされたたくましい娘。日々、兄さん二人に鍛えられ、どんな子に育つか楽しみ。抱っこしてくれる人いつでも歓迎。

かっか

たけさんの父。お手伝いに来てくれて、とても助かっています。運が良ければコカリナ聞けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

最近のコメント