ブログアーカイブ

芋がら作ってみます

農業を始める5年前の2008年、茨城県つくば市の体験農園に通っていたときに、里芋の茎をもらいました。 「ずいき」と言って、味噌汁に入れて食べれるよと教えてもらいました。 丈ちゃんは、これを干した「芋がら」というのを知って

カテゴリー: 我が家の食卓, 畑と子ども

9月のお料理いろいろ

最近作った中で、おいしかったものご紹介します。 里芋親芋やマコモダケの入った炊き込みご飯 そのまま食べると固い里芋の親芋、我が家では千切りして揚げちゃいます。そうすると親芋の旨みがぎゅっと詰まっておいしくなります。 宅配

カテゴリー: 我が家の食卓

大豆ナゲット バングラデシュのピアジー風

2017年産の大豆がもう10kg残っています!早生大豊緑と小川町青山在来大豆が5kgずつくらい。 絶賛販売中です。1kg1200円になります。 せっかくなので大豆をいろいろお料理しています。お豆腐を作ってみたり、煮豆を作

カテゴリー: 我が家の食卓

じゃがいものおいしい季節です

今年もじゃがいもがよく育っています。こどもたちと一緒にいっぱいじゃがいもを掘りました。

カテゴリー: 我が家の食卓

中山式梅くだもの酵素ジュース仕込みました

青梅の季節です。今年で4年目の梅もぎしました。1年目は長女がまだ4か月だったのに、もう自分でもげるようになりました。 梅とくだもの合計10kgに対して白砂糖11kg、響魂(きょうこん)を入れました。これから1週間毎日手で

カテゴリー: 我が家の食卓

飯能市の給食を変えたいと思っています。週5回ごはんで、和食中心に。

小学校に通う長男には、毎日お弁当を持たせています。 小学校はお弁当にしてみました 飯能市の給食について調べているのですが、地域の食材を使うことに力をいれている栄養教諭が多いことが素晴らしいと思います。学校給食の食材は毎日

カテゴリー: 我が家の食卓, 未分類

八十八夜の新茶作り

夏も近づく八十八夜ですね。長男が畑の境にある茶の木から新茶を摘んでました。 「お茶作りたい」というので、ちょうど小学校の自主学習にかいたら面白そうだと思い、お茶作りをしました。 お茶の葉を蒸す お茶の葉を冷ます もうこの

カテゴリー: 我が家の食卓, 畑と子ども

1月の食卓

ちょこっとしたごはんの写真が溜まったのでご紹介。 小島の農園産のうどんを使った野菜ラーメン つぶつぶ流の「そーめんラーメン」を知ったら、市販のラーメンを食べなくても満足できるようになりました。 まずはスープ作り。ネギ、水

カテゴリー: 我が家の食卓

おいしい秋の実り

10月になり、秋の実りをおいしくいただいています。少しご紹介。 枝豆食べ比べ 10月といえば、枝豆の時期です。小島農園では、借金なし大豆をはじめ、早生大豊緑、羽生在来赤大豆、妻沼在来茶豆、青山在来大豆、飯能下加治在来黒大

カテゴリー: 我が家の食卓

9月のお料理いろいろ

我が家のご飯をいくつか紹介します。 池で栽培しているマコモが、9月上旬に収穫できました。この日は、長男が麺をラーメン風の味付けで食べたいというので、たっぷりのネギをたっぷりの油で炒めて、昆布で5分煮て、塩としょうゆで味付

カテゴリー: 我が家の食卓

最近のコメント