ブログアーカイブ

nico通信 vol.42 発行しました。無肥料自然栽培の季刊誌

埼玉には、無肥料自然栽培nicoというグループがあります。 ふじみ野市の自然食品店「サン・スマイル」の代表松浦さん、富士見市の農家関野幸生さん、同じく富士見市の農家渋谷正和さん、そして私たちの師匠である三芳町の明石誠一さ

カテゴリー: つながり

2018/8/21 新潟自然栽培研究会の皆さんが来ました

新潟自然栽培勉強会の研修旅行で、総勢16名くらいの方が小島農園に来てくれました。 毎年1月に参加している無肥料自然栽培勉強会で、メンバの宮尾さんや上野さんに出会いました。だれでもウェルカムな素敵なお二人の姿勢が素晴らしい

カテゴリー: つながり

イーズパッションさんで夕ご飯

東飯能駅から東に500m行った交差点にイーズパッションさんがあります。 地元のお野菜や果物を大切にして、農家さんが持ち込んでくる様々なお野菜をどーんと受け止めてくれる懐の深さがあります。何件もの農家さんが旬のお野菜を持っ

カテゴリー: つながり

春の畑と育苗の様子

育苗の様子と春の畑の様子をアップします。毎年、たくさんの人に手伝いにきてくれる春休み、今年もほんとたくさんの人が来てくれました。ここに書いただけでも10人はいるかな。 育苗の様子 今年の育苗は順調です。3/22に夏野菜の

カテゴリー: つながり, 作物の写真集, 栽培

小麦の味にこだわる日高市「はらうどん」さんで、小島農園の農林61号を使った「水うどん」食べれます

伝えたいことが2つあって、長いタイトルになってしまいました。日高市の「はらうどん」さん、とてもこだわりの強いうどん屋さんです。使っている小麦は100%埼玉県産。 去年からは、自然栽培の小麦を使った「水うどん」を作り始めま

カテゴリー: つながり

中山式野草酵素ジュースを今年も仕込みました

今年も中山式野草酵素ジュースを仕込みました。葉物が少ないこの時期に、野草の力を體(からだ)に取り込むいい方法ではないかと思っています。 去年の様子はこちら 野草酵素ジュースつくり 中山式野草酵素ジュースは、響魂という昆布

カテゴリー: その他, つながり

今年もにぎやかな里芋の植え付け

今年も里芋を無事植えることができました。 種いもの保存 里芋は栄養繁殖するので、食べているおいもを植えるとまた芽が出ていっぱい芋ができます。でも里芋は寒さに強くないので、厳寒期の保存が大切になります。 2015年は、タケ

カテゴリー: つながり, 栽培

天然酵母ぱん ひだまりcafé Nukunuku 15分で焼きたてのパン食べれます

2015年8月にオープンした「天然酵母ぱん ひだまりcafé Nukunuku」ご存知ですか?天然酵母パンとマクロビ料理の店です。小島農園のお野菜も使っていただいています。他にも、のっぽファームさんのお野菜、ふうわりファ

カテゴリー: つながり

さいたま丸ケ崎大西自然農園さんに行ってきました。

家族でさいたま丸ケ崎大西自然農園の田んぼに行ってきました。 我が家では、大西さんのササニシキを毎日食べています。就農準備中の2012年、nicoの畑見学会で初めてお会いしました。去年の秋からは、ササニシキを送ってもらって

カテゴリー: つながり

台湾の「日本小麦見学団」が来園しました

台湾の「日本小麦見学団」が、こともあろうか、小麦栽培2年目の小島農園にやってきました。 ご縁とは面白いものです。日高市のCafe日月堂さんにライ麦粉を納品しているのですが、日月堂さんのライ麦パンが、「阿里山Cafe」でも

カテゴリー: つながり