ブログアーカイブ

保育園に預けないで、家族が一緒にいる暮らし

うちの子どもたち、畑を始めてしばらくしてから保育園に預けるのをやめました。保育園に行かずに、家族で毎日一緒に過ごすことの豊かさ、畑で育つ子どもたちの様子をお伝えしたくなりました。 書き出してみて、いろいろな要素が絡み合い

カテゴリー: 子育て, 畑と子ども

芋がら作ってみます

農業を始める5年前の2008年、茨城県つくば市の体験農園に通っていたときに、里芋の茎をもらいました。 「ずいき」と言って、味噌汁に入れて食べれるよと教えてもらいました。 丈ちゃんは、これを干した「芋がら」というのを知って

カテゴリー: 我が家の食卓, 畑と子ども

八十八夜の新茶作り

夏も近づく八十八夜ですね。長男が畑の境にある茶の木から新茶を摘んでました。 「お茶作りたい」というので、ちょうど小学校の自主学習にかいたら面白そうだと思い、お茶作りをしました。 お茶の葉を蒸す お茶の葉を冷ます もうこの

カテゴリー: 我が家の食卓, 畑と子ども

3/22 みんなで夏野菜の種まき

3/22に夏野菜の種まきをしました。 みんなに声掛けして日程を合わせて来てもらいました。 週一の研修生Yさん、常連のKさん親子、Willアカデミーの飯島夫妻、午後にはジャンフィが。 3/10に土嚢50袋分の草木堆肥をふる

カテゴリー: , 栽培

家族で山登り 御嶽神社~日の出山~つるつる温泉

5/20(土)に、家族で山登りに行ってきました。長男の誕生日記念に、いつも行きたくても行けない山登りをすることにしました。飯能市の天覧山と多峯主(とうのす)山は、祖父母が連れて行ってくれたので、もう少し遠征することに。

カテゴリー: 畑と子ども

次男、目が痛くなる!

先日、次男の目が急に痛くなって困りました。いつも土ぼこりが入ったりしてもタオルで拭けばすぐ治るのに、何をしても治らない。 原因は心でした。その日、新規就農したい方が畑に来て、苗の草取りをしながらずっと話をしていたのでした

カテゴリー: 畑と子ども

春休み、自由の森学園の高校生3人組が来てくれました

去年の夏、飯能市にある自由の森学園の体験学習の授業として、生徒さんが6人来てくれました。 自由の森学園の体験学習の受け入れをしました その後、高校生2人に12月の味噌作りイベントのお誘いをしたところ、味噌作りにも参加して

カテゴリー: 畑と子ども, 縁農・研修

農業で夫婦仲が良くなる

農業をはじめて、以前よりも夫婦仲が仲良くなったと感じるこのごろです。会社員時代(二人で同じ会社にいたことがあります)を知っている人には、「え、仲良かったじゃん?」って言われるほど、もともと仲がいいです。 もう10年くらい

カテゴリー:

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。今年も皆さまにとって実り多き年となりますように。 農業をはじめてから、年末はギリギリまで出荷をしていて忙しく、好きだったお節料理を作らなくなりました。なので、今年のお正月は、田んぼでとれた

カテゴリー: 我が家の食卓, 畑と子ども

畑で月のリズムが整い、小島家に長女がやってきた

今の時代、不妊が当たり前になっていると思います。私も、ほとんど月経がこないという体質でした。それが、畑を始め、自然栽培を続けることで変わっていったのです。畑の素晴らしさを伝えたいと、体のことをまとめてみることにしました。

カテゴリー:

最近のコメント